一時植え替え。

ニーム専用の花壇?を作る為一時植え替え。

画像

再出発

2007/7/31
新たに購入した2鉢のニームが届いた。
挿し木で育てたもののようだ。
背丈は20~25センチ位。
成功するまで何度でも挑戦する。

画像





画像





枯れたニーム

2008/7/25の記録
7月の半ばを過ぎてようやく梅雨明けし、
最低気温が25℃を超えるようになり
新芽が出ても良い頃だが全く変化が無い、
やはり枯れているようだ。

根元の幹の樹皮を剥いで見たらあっけなく剥がれて
中が空洞になっている部分があった、
ばらばらと皮が剥がれていく。

画像





根を掘り出してみた、
根の太い部分も地上部分の樹皮と同じように剥がれていく。

画像




ニームに集るナメクジ

2008/7/11の記録
入梅してからニームにナメクジが集っている、
まだ出ぬ新芽を食べているよう。
根もとの幹を親指と人差し指で挟んでみると,
軟らかく中がスカスカな感じ。

画像


入梅

2日前に最後のニームを露地植えしたばかりなのに、
いきなり入梅とは。
昨年より二十日も早い入梅とか。
植えかえしたばかりのニームはもちろんのこと、
冬から春先にかけて植えかえしたニームも根が弱っていると思うし。
やっと越冬できたと思って安心していたけど、
今度は早い入梅とは、何本生き残ってくれるんだろう。

2本めの菰外し

昨年11月11日に露地植えしたニームの菰外しをした
(藁を巻きつけたものだけど)。
最低気温が氷点下を脱した4月に
1本目の菰外しを行った時の観察で、
まだ早かった?と思い2本めは6月頃にしようと決めていた。
6月頃と決めたのには確固たる理由が有った訳ではないが、
2007/1のハウス内温度記録で、
最低気温が15度前後だったけれど芽が出て成長を続けていたことと、
雨が多くなって来ると蒸れて
カビが生えてくるかもと心配していたことで、
今日外す事にした。
週間天気予報だと明後日から雨のようで心配だけど、
最低気温が15度以上のようだから大丈夫だろう。

画像